日本語:ペーパープロトタイピング

“paper 紙”.”prototype 原型・試作品”

Paper prototyping is the easy-to-use tool  to get quick feedback from users. 

紙の試作品

「プロトタイプ」とは「試作品」のこと。ペーパープロトタイピングとは、紙でできた試作品を作ってみるということです。
いきなりWebサイトやアプリを開発しちゃうと、後で手戻りが効かないことが多いので、紙上でシミュレーションしてみるわけです。
paper prototypeは一見wireframeに似ていますが、画面内あるいは画面から画面への動きをテストすることが主目的となるので、描いてテストして修正してっていう過程が大事です。

最近はサイトやアプリも「動き」そのものが重要ということもあるので、紙上ではシミュレーションしにくいこともあるかと思います。
また、だいぶ前に中村勇吾さんがバーッとプログラミングで試作品を作っていくところをテレビで見て、こんなふうに手で絵や文章を書くようにプログラミンができる人なら、ペーパープロトタイピングはいらないなーって思いました。

また、こんなアプリもありますね。

POP – Prototyping on Paper | iPhone App Prototyping Made Easy
https://popapp.in/

 paperprototyping

参考になるステキ記事

ペーパープロトタイピング入門 – 第0回 | fladdict
http://fladdict.net/blog/2013/11/paper-prototyping-0.html
わかりやすい記事です。
また、販売しているスマホアプリのペーパープロトタイピング用ノートも使いやすそうです。

7 myths about paper prototyping
http://www.userfocus.co.uk/articles/paperprototyping.html
ペーパープロトタイピングに対する7つの勘違い。ありそうです。

 

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です