WordPressをMacで編集できないと言われた時の対処方法-プロキシサーバーの設定

お客さまから、Macで編集できなくなったとのご連絡。

  • 社内ネットワークを使用。
  • Windowsでは正常に編集できる。
  • Macでは管理画面は開くけれど、各ページの編集画面で入力欄がぐるぐるしている。
  • Safariは社内ネットワークの都合上バージョンアップできない
  • 最新版のFirefoxをインストールしたがやはり編集できない。
  • こちらのMacでは問題なし。

かなり悩んだのだけれど、Firefoxで最初ネットに接続できず、設定が必要だったというので、どんな設定をしたのかを伺ったところ、プロキシサーバーを介してのアクセスの設定だった。
参照:Firefox の接続設定

なるほど。Wordpressでもプロキシサーバーを介してのアクセスについても、設定が必要だというわけね。
しかし、つい3日前までは編集できていたとのこと。お客さま側で何か社内ネットワークの変更があったのかな?

手順

1.wp-config.phpの「/* 編集が必要なのはここまでです ! WordPress でブログをお楽しみください。 */」より上に以下記述。

2.wp-includes/class-snoopy.phpを変更。(アップデート時、注意。)

About sakaism

名古屋で働くWebデザイナー 最近はデザインとは別のフィールドを持ちたいなぁとも思っている。
This entry was posted in 全般. Bookmark the permalink.

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です